ビジネスを学んで、捨てたもの2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、かずたかです!

以前、成果を出したいなら成功者が行った「型」を重視せよというお話をしました。

 

 

しかし、これができているようで出来ていない人が多いようです。

(私もその一人でした。)

成功したいなら、やり方だけでなく成功者のすべてを真似る必要がある。


「作業するときはスマホは家に置き外に出る」

「ちょっと好きくらいの物は全部やめる」

正直、私も「そこまでしなくても…」
という思いがありました。

しかし、これこそが自己流。

 

「間違った自分の考えで行動するから成功できない」

痛烈に心に響く言葉です。

私はビジネスで成功したいので自己流の思考やいらないものを捨てました。

今回は、私がビジネスを始めてから捨てたものの紹介をしていきます。

自分への戒めも込めて共有します。参考にしてください。

 ①スマホに使う時間

スマホは使用者の興味関心を最大限引き付け、没頭させる驚異の代物です。

私も昔はどっぷりつかっていました。

朝起きて何となくSNSをみる
移動時間にも取り合えずスマホ
就寝前にSNS確認

「ちょっとくらい」と思って使っていたら、スマホ漬けで休日も終了。
こんな生活していませんか?

「副業したいけど時間がない!」


こんな悲鳴をあげる人ほど、ちょいちょい時間を無駄にしていたりします。

私は本気で成功したかったので、2年間やりこみ、一時は心の支えになっていたスマホゲームを卒業しました。

初めは何とも寂しい気持ちになりましたが、1週間もすると

「あれ、ゲーム無しでも何の問題もない」

と気づいてしまったのです。

それどころか、ゲームにつぎ込んでいた時間がそっくりそのまま手に入るので

時間が増える、増える。(当たり前ですが。)

この勢いで、無駄にSNSを眺めることも辞めました。

おかげで1日2時間は時間が増えましたね。

 

スマホ依存から脱却するとビジネスに使える時間が増え、作業に集中することができるようになります。

正直良いことづくめです。

今すぐ実践してみて欲しいですが、習慣を変えるのが難しいのも事実。

そこで、スマホを使えない環境に身を置くことをお勧めします。

 

・スマホを持たずに外で作業する


・作業時間はスマホを別の場所に隔離する
(私は風呂場にスマホを置いていました。使用するためのハードルをあげましょう。)

一度やってみれば「あれ、案外必要ない」ことに気づくと思います。

「今までの時間は何だったんだ」
「ビジネスに時間を投下するべきだった」

と、悔やまれてなりません(笑)

 ②自分と世間の常識

本当はそこまで必要でもないのに
皆がそうしているからという理由で

流されていることっていくつもあります。

例えば、

【1日3食】

「きちんと食事を摂らないと力が出ないよ」

「1日3食が健康の秘訣」

このように言われて育ってきた方は多いと思います。

しかし、1日3食が庶民に広がったのは明治時代からです。

せいぜい150年前。

重労働の米作りをしていた庶民が1日2食。

体を動かさないデスクワークの現代人が1日3食。

「ん?おかしくないか。」

 

私は世間の常識に疑問を感じ1日2食を始めました。

動機はダイエットと食費抑制ですが(笑)

 

そして、食べなくても大して問題はない

ことを実感しています。

それと、食費を抑えられます。
(消費量が減るので当然ですね)

しばらく1日2食を続けてみて、後にブログで紹介したいと思います。

今回言いたかったことは

世間と自分の常識を疑う

ということです。

自分の頭で考えた結果の行動をできているか1度確認してみましょう。

まとめ

私が捨てたものの
復習をします。

・スマホゲームに使う時間
・世間と自分の常識

具体例をお話ししましたが、これらは、成功者の真似をしようと取り組んだことです。

 

大事なことは、個別例ではなく

成功者の意見に素直になれているか?

必要ないものを捨てられているか?


ということ。

この原則を基に、

ご自分の生活に改善点がないか確認して欲しいと思います。

成長の第一歩は
「思考し実行すること」です。

ご精読ありがとうございました。

 

 あなたの人生を変える無料プレゼント配布中

 

あらためまして、こんにちは!

かずたかです。

2019年夏にビジネスと出会い、

物販で2か月目に20万円の利益を達成しました。

 

現在は、さらなる高みを目指すため、

人にこの喜びを知ってもらうため、

 

主にブログやメルマガを用いた情報発信をしています。

 

 

しかし、ビジネスを始めるまでの自分はただの凡人。

それどころか、特技も無ければ才能もなく、

自己否定に陥っているダメ人間でした。

 

就職してからも、

特に目立った能力を発揮することもなく

退屈な毎日を送っていましたが…

 

ビジネスと出会ってから人生が好転!

 

やりたいことのなかった毎日が

やりたいこと・会いたい人で溢れ

日々が輝くようになりました。

 

実績が出せた物販を人に教え、

実際に稼いでもらうことで感謝されるまで成長。

 

「あれ?人に感謝されるのってめっちゃ嬉しいな!」

 

この感覚をもっと感じたい。

多くの人に価値を提供したい。

人に幸せを感じてほしい。

この思いで情報発信を続けています。

 

「自分なんか…」と感じている人ほど知ってほしい。やってほしい。

 

何たって自己否定の塊だった私が

変わることができたんだから!

 

そんな思いを詰めた、メルマガを配信しています。

 

また、期間限定で私の経験を基にした

 

「初心者が失敗しないビジネスマインド」

「0→1を達成する不用品販売術」

「ビジネスを始めて生活を充実させたよレポート」

 

以上3点を無料プレゼントしています。

 

この機会を活用しない手はありません。

忘れないうちに、是非受け取ってください!

↓      ↓      ↓

無料プレゼントの受け取りはこちらからどうぞ

 

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。