自分に自信がもてない人がやるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは!
かずたかです。

先日、私が目標とする稼いでいる方から
「自信がないのは何もやっていないから」
というお話をききました。

この言葉、胸に刺さりました。
まさに、自分がその状態だったからです。

私は昔から勉強も運動もできない人間で
常に「才能がなく何もできない」と
塞ぎ込んでいました。

その後、自分なりに改善させようと
努力したところ、少しづつ自信が
身に付き自己肯定感が高まりました。

何故、自信がもてるようになったのか?

それは、小さな実績を積み重ねてきたから
に他なりません、

私の経験を交えつつ、自信の身に付け方を
詳しく紹介します。

〈取り敢えず〉やるしかない

私は自分でビジネスを始めようと考えた
ときに取り組んだのは〈物販〉でした。

稼ぐ系の塾に入り、ひたすら講師や先輩
の教えに沿って実践しました。

その結果、2月目で20万円利益を
出すことができました。

自分で稼いだ経験がない方からすれば
「すごい!」「才能がある」
と思われるかもしれません。

ただ、私は言われたことを愚直に
実践しただけです。

そもそもビジネスに関して
何の知識もありませんでした。

だからこそ、

〈取り敢えず〉やってみました。

入塾にお金はかけていますし、
やらなければ何も始まらない
と思って行動しました。

私が話をきいた経営者の方々も
初めは何もわからない0の状態
から始めています。

それでも、〈取り敢えず〉精神で
他の人より行動したからこそ
成果をだしています。

新しいことに挑戦することに
恐怖を感じることは共感します。

しかし、
誰しもその挑戦をした経験が
あるはずです。

私は当初車の運転が恐ろしくて
仕方ありませんでした。

教習所内で30㎞だすのも恐ろしい
のに、高速道路で100㎞なんて
正気を疑いました(笑)

しかし、やっているうちに
運転技術は向上します。

自転車だってそうです。

はじめは、みな転びます。

何度も転んで、コツをつかみ
乗れるようになります。

隣に教官がおらず、
転びまくることから考えると
車より自転車のほうが怖いです。

初めから、「完璧にやろう」など
考える必要はありません。

もちろん、闇雲に時間をかければ
成功するわけではありません。

しかし、ある程度やり方を学んだら
思い切ってやる。

そして、挑戦した結果
何かしらの成果が得られれば
自信につながります。

小さな実績を重ねることが自信になる

成功体験をすることで、
自信につながると話しました。

そして、その経験は

「月収100万円稼いだ」
「部署で一番の成績を収めた」

とか、壮大なものでなくても大丈夫です。

ブログで1記事書いてみるのも実績
出品した商品が1つ売れることも実績

つまり、

今まで自分が経験していなかった
ことをするだけで成功です。

過去の自分から少しでも成長する
だけで、素晴らしいことで
自信を持っていいと思います。

ただ、自分だと

「これくらい大したことない」

と評価し自分を認めることができない
真面目な人もいます。

そんな時は

人に承認してもらいましょう。

周りにすごい人が多いほど、
自分は大したことないと卑下しますが
あなたの後ろを歩く人は山ほどいます。

ブログをやってみたいけど踏み出せない
商品を出品したいけどやり方がわからない

このような人に価値を提供できれば
それだけで確実に喜ばれます。

そうすれば、承認欲求が満たされ
自信につながります。

そこで、おススメなのが情報発信です。

自分が何かに挑戦したら
即座にブログやYouTubeで
発信します。

それで、誰かに見てもらえれば
純粋にうれしいですし、

高評価コメントやイイねをもらえれば、
自信を持てると思います。

実際に、私は投稿した動画が1再生でも
されればとても嬉しいです。

私がビジネスを習っている師匠は、
動画に低評価がついても

「これで何が不人気なのか、わかった」

と超ポジティブに捉えて
どんどん行動しています。

行動量が増えれば当然成功体験も増え
自分に自信が身につきます。

だからこそ、

〈取り合えず〉やってみて
小さな成功体験を積み上げる

これが、実績を積むうえでも
自信をつけるうえでも大事だと
感じています。

誰でも自信は持てるようになる

「自分は何もできない…」

と自信喪失している人って
案外多いんですよね。

私も昔はそうでした。

運動も勉強も人より劣っており
不貞腐れていました。

「そもそも、お前は何も努力していなかっただろ!」

というね(笑)

だからこそ、
自信が持てないなら
〈取り合えず〉やってみる。

それで、ダメなら
別の道を探せばいいだけです。

私は努力して勉強はそれなりにできる
ようになりました。

運動は自己流で訓練したため
上手くいきませんでしたが、

学生生活に必須ではなかったので
授業をさぼったり、うまく立ち回って
難を逃れてきました。

運動は〈型〉を学んでいなかったので
出来なかったと感じているので、今後
しっかり学んで改めて挑戦したいですね。

つまり、

〈取り合えず〉やってみてダメでも
悲観的になる必要はない。

ポジティブ思考でどんどんやっていく
うちに必ず成功します。

自分に自信がない人は慣れ切った
行動しかできていない人です。

今日から、

ビジネスで100円を稼ぐ成功体験をする

健康生活を心がけ体重を減らす

何でも構いません。

昨日までの自分がやってこなかった
ことに挑戦することで、挑戦したこと
自体を成功体験として、自信につなげて
いただきたいと思います。

ご清聴ありがとうございました。

https://kazutakaroad.com/成果が出ない-成功したいなら「型」を身につけ/

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。