やるべきことを予定通り終わらせる秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは!
かずたかです。

「今日はやる気が出ないから明日やろう。」
→「今日もできない、週末にまとめてやろう。」
→「結局できなかった…もう知らん!」

こんな経験ありませんか?

小中学時代に○会や○研ゼミに手を出して
いつのまにか、教材ばかり溜まっていく、、、

私は以上のように、お金も物も無駄にした苦い経験があります。

人間の本質は面倒くさがりで、
興味があることや絶対やらなければいけないこと以外はサボります。

そこで今回は面倒くさがりですぐサボる私が実践している
予定通りに事を達成する仕方について紹介します。

どれも簡単に出来るので参考にできるところは
どんどん取り入れてください!


前日までに細分化した予定を立てる

大切なのは行き当たりばったりではなく

・事前に予定を立てる
・細分化する

ことです。

予め予定を立てておかないと、

「午後からでいいや。」
→「夜やろう。」
→「もう寝る時間!?」

とあっという間に時間は過ぎ去ります。

試験勉強の前に部屋の掃除をしてみたり
漫画を読み始めたら全巻読破していたなど
あるあるですよね(笑)

こうならないためにも、

きちんと1日の予定を前日までに立てましょう。

朝6時に起きて作業して
8時に朝食を摂って
9時に出社して…

と何時から何をするのかを決めて
その通り行動しましょう。

そして、

物事を細分化する

ことを忘れないでください。

「よし、明日は溜まっていた作業を全部終わらせるぞ!」

今まで、少しづつこなすことができなかったものを
1日にまとめて消化できるわけありません(笑)

目標ばかり大きくせず、現実的に自分が
こなせる量を着実にこなしましょう。

〈参考書1冊〉→〈参考書1~10頁〉など

やればできる量を坦々とこなしましょう。

物足りないなと感じたら増やせばいいだけです。

初めから無理な量を達成しようとしてやる気がそがれ
何もやらないのでは元も子もありません。

まず、ハードルを下げ小さなことを積み上げることで
目標を達成しましょう。

嫌なことはすぐやろう

さっそく予定を立てて行動しようとしても
面倒なものは面倒。

「疲れたし少し休憩。」のつもりが大幅に時間超過…

そしていつのまにか寝る時間。

なんてことになったら意味がありません。

そこで提案したいのが

あえて忙しい朝に終わらせる

ことです。

人は時間があると思うとだらだらするものです。

「夏休みはまだまだ長いし取り敢えず遊ぶぞ~」

からの

「あと3日しかない!徹夜の連続だ!!」

この流れは心に余裕がなく好ましくありませんが、

時間がないからこそ1点集中で、
とてつもない集中力を発揮することができるのも事実です。

試験前日の夜も同じです。

時間がないからこそ、余計なことをやらず
確実に必要な知識だけを取り入れます。

つまり、


人は追い込まれるといつも以上の
力を出すことが可能になります。

そこで、

疑似的に時間がない状況を作り出すことが
効率的に作業できる秘訣だと思います。

敢えて、時間がない朝にやるべきことを
押し込んで何が何でもやる。

そうすることで、

「早く終わらせなければ」

という気持ちが芽生え無駄なことに目を向けず
集中して作業に取り組むことができます。

私は毎日5時に起床して、8時に出勤しています。

その3時間の内にブログやYouTubeなど情報発信を行い
食事や朝の筋トレも併せて実施しています。

忙しい時間に敢えてやるべき予定を組むからこそ、
無駄にSNSを見たりベッドでごろごろすることはありません。

そして、朝自分で決めた目標を達成できると

1日気分よく過ごすことができます。

これからは、夜は早く寝て朝の時間を有効的に使う生活に
変えてみたらいかがでしょうか?

それでも行動できない人へ

「細分化した予定を立てて、朝に終わらせてしまう。
やり方はわかったが行動できない。そもそも朝起きられない。」

たくさんいらっしゃると思います。

特に冬の二度寝は最高ですからね(笑)

はじめに言った通り

人間の本質は面倒くさがりです。

「何が何でもやれ」

と精神論を語るつもりはありません。

他の記事や動画で話していることなので
聴き飽きている方もいるかもしれませんが、

出来ないなら罰則を設けましょう

目標達成するための仲間をつくろうということです。

「今日は8時までにブログを1本作り上げる!
出来なかったら10万円支払うぞ!」

と家族でも友人にでも宣言してください。

誰でもいいですが、ビジネス仲間だと
お互い高めあうことが出来るのでより良いですね。

実際に私が目指している方々も
すでに月7桁以上稼いでいるにも関わらず
罰則を設けて日々行動しています。

成功している人でさえやっているのだから
これから挑戦しようとしている私たちがやらない
理由はありません。

取り敢えず、誰かに宣言する。
対面が特に効果的ですが、TwitterなどSNSで
宣言するのもいいと思います。

宣言しておいて出来なかったら恥ずかしいですし、
お金を支払わなければいけないですから。

とにかく、自分の退路を断って
さっさと行動するに限ります。

そして、毎日行動すればそれは習慣化しますので
いつのまにか、やらなければ気持ち悪いくらいの
感覚になっています。

私は大学受験の時は、勉強をやりたくないけど
やらないとどうにも落ち着かないという感覚まで
持っていくことに成功しました。

朝、だらだら過ごせばそれが習慣になります。
朝、夢を叶える行動をすればそれが習慣になります。

今回紹介したやり方をうまく用いて
〈良い習慣〉を身に付けてください。

ご精読ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。