「お金が欲しいからアルバイト」の罠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは!
かずたかです。

 

今回は、お金を稼ぎたい→アルバイトをする

はちょっと待てというお話をします。

というのも、

私自身、大学時代は塾講師のアルバイトと
派遣のアルバイトに明け暮れていました。

 

 

しかし、今思えば

「もっと将来のためになることをしておけば良かった」

という思いがあります。

 

そこで、時間がありお金が欲しい学生を念頭に
今回はアルバイトの功罪と他の道を提示してみます。

 アルバイトの良いところ

大学生にもなれば、空いた時間にアルバイトをしようと
考える方は多いと思います。

 

私も大学進学を契機に塾講師のアルバイトを始め、
学業の間を縫って働いていました。(しかも、6年間…)

実体験からアルバイトの良いところをあげると

・基本的に誰でもできる仕事である
・新しい体験ができる

・月や週単位ですぐにお金が入ってくる

このようなところではないかと。

専門職ではなく簡単な面接で働くことができるため
誰でもできるのは当たり前ですね。

 

そして、塾講師は今まで教わる側だった人間が
教える側にまわるわけですから、新鮮な経験にほかありません。

 

しかし、サークルや旅行に忙しい学生にとって最大の魅力は
すぐにお金が入ってくるところではないでしょうか?

1人暮らしで生活を賄う目的で働く
苦学生だったら尚更です。

 

私の場合は、塾講師という比較的給料の高い場所で働いており
月の収入にもそこそこ満足していました。

 

ですが、それ以上に良かったことは様々な人と出会うことができたところです。

 

素直な子と話すのはもちろん楽しかったですが、やんちゃな子をいかに操縦するか考えるのも今思えば良い経験になりました。

 

当時は「このクソガキが…夜道に気を付けろよ。。」

とか思っていましたが(笑)

 

そこで、講師陣とも仲良くなりましたが、生徒とも今でも連絡を取り合う仲の
人たちがいます。

 

そのように、アルバイトの価値はお金をすぐに稼げて
新しい経験出来るところに魅力があると思います。

 アルバイトの問題点

しかし、バイトで


業務が単調ではないか?
慣れたことをやり続けてはいないか?

というのが今回の主題です。

 

私は派遣のバイトで引っ越し業やホテルの清掃、開店前スーパーマーケットの
商品並べ、イベント会場の設営、工場での検品作業などなど。

 

工場の労働は単純作業で苦痛でしたが、会場設営やホテルの清掃は
客から従業員の視点でモノを見ることができ、興味深い経験でした。

 

このように、常に様々な仕事に触れるならまだ楽しめるかもしれません。

 

しかし、問題なのは

既に出来ることを永遠に繰り返すことです。

 

塾講師は多くの生徒と触れ合えましたが、やることは
疑問点の解消→生徒・親の満足ということでした。

 

飲食店だと尚更、定型化された仕事で慣れてしまうと
学びを得ることは出来ないと感じています。

 

綺麗ごとを抜きにすれば、生活を豊かにするために働く。
お金があれば、敢えてバイトしない人も多いと思います。

 

それは何故か?

結局のところ嫌ではないけど、めっちゃ楽しい訳ではないから。

 

やれば出来るが、正直やりたくもない。

 

そこで、お金を稼げてかつ楽しいことをしませんか?

という提案です。

 楽しく稼ぎたいならこれだ!

「仕事はつらいものだ!」
「楽しく稼げるなんてものはない!」

このような声が聞こえてきそうですね。

 

しかし、実体験で楽しく稼げてしまうものがありました。

 

それは ビジネスです。

 

「え、ビジネス…怪しそう。」

そう思われることは重々承知しています(笑)

 

というか私も
「稼げるのは一部の才能ある人たちでしょ?」

と鼻から諦めていました。

しかし、とあるきっかけで物品販売のビジネスに取り組むようになり

ガラリと世界観が変わったのです。

詳しい話は以下からご覧ください。

 
 
 

ビジネスは与えられた仕事をこなすのではなく、
自分で行動して稼ぐので楽しいし興奮するのです。

 

仕事はしたくないけど、家にいても特段楽しいこともない。
→ビジネスが楽しいから早く帰宅できるように仕事を頑張ろう。

と生活習慣すら変わります(もちろんいい意味で)

 

休日は読書していつの間にか昼寝してて夕方になっていて…

という生活から常にビジネスのことを考えるようになる。
義務感ではなく自分で稼げることにワクワクするから。

 

いやぁ人間、変わるものだなぁとしみじみ思います(笑)

そして、やり方さえ間違わなければ誰でもできるのが魅力的!

才能ありきだったら私は成功できなかったと考えています。

 

小学生の時から運動勉強と不得手で音楽や美術も出来ない。
会社でも目立ったところがない、劣等感の塊でした。

 

それでも、「いっちょやってみるか!」と始めたところ
稼げてしまうのだから楽しくないわけがない。

 

出会いは偶然でしたが、本当にやってよかったと感じています。

 

アルバイトも楽しさはあるのですが、やはり働かされている感が強く、
ビジネスのように高め合う仲間は中々見つかりません。

 

私は物販以外のことも挑戦してみたいと考えて
今は情報発信ビジネスに注力しています。

 

挑戦すること自体が楽しく、そんな自分を好きになれる。

「もし、やっていなかったら…」と思うと恐怖を感じるくらいです。

 

店舗を構えたり、莫大な借金を負う可能性は全くない働き方なので
始めは「何となく」でも全く問題ありません。

楽しくて、仲間も出来て、自分で稼ぐ力を養える。

 

ビジネスをする喜びを知ってくれる方が
一人でも多くなれば私も嬉しいです!

ご精読ありがとうございました。

 

 あなたの人生を変える無料プレゼント配布中

 

あらためまして、こんにちは!

かずたかです。

2019年夏にビジネスと出会い、

物販で2か月目に20万円の利益を達成しました。

 

現在は、さらなる高みを目指すため、

人にこの喜びを知ってもらうため、

 

主にブログやメルマガを用いた情報発信をしています。

 

 

しかし、ビジネスを始めるまでの自分はただの凡人。

それどころか、特技も無ければ才能もなく、

自己否定に陥っているダメ人間でした。

 

就職してからも、

特に目立った能力を発揮することもなく

退屈な毎日を送っていましたが…

 

ビジネスと出会ってから人生が好転!

 

やりたいことのなかった毎日が

やりたいこと・会いたい人で溢れ

日々が輝くようになりました。

 

実績が出せた物販を人に教え、

実際に稼いでもらうことで感謝されるまで成長。

 

「あれ?人に感謝されるのってめっちゃ嬉しいな!」

 

この感覚をもっと感じたい。

多くの人に価値を提供したい。

人に幸せを感じてほしい。

この思いで情報発信を続けています。

 

「自分なんか…」と感じている人ほど知ってほしい。やってほしい。

 

何たって自己否定の塊だった私が

変わることができたんだから!

 

そんな思いを詰めた、メルマガを配信しています。

 

また、期間限定で私の経験を基にした

 

「初心者が失敗しないビジネスマインド」

「0→1を達成する不用品販売術」

「ビジネスを始めて生活を充実させたよレポート」

 

以上3点を無料プレゼントしています。

 

この機会を活用しない手はありません。

忘れないうちに、是非受け取ってください!

↓      ↓      ↓

無料プレゼントの受け取りはこちらからどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。