会社の仕事がつまらないと感じた時にやるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

皆さん、こんにちは!
かずたかです。

今回は、会社の仕事を楽しめる思考の仕方についてお話しします。

これを知ることで、会社での振る舞い方が変わり、充実した生活を送ることが出来るようになります。

 

「絶対的に嫌ではないが楽しくもない」

「何となく1日1週間が過ぎていく」

仕事に関してこのように感じている方々は多くいると思います。

じゃあ何で仕事はつまらないのか?

どうするば面白くなるのか?

仕事の退屈さを解決するお話を進めていきます。

 

 そもそも何でつまらない?

「仕事がつまらない…」

と感じるのは何故でしょう?

 

それは、

毎日同じことの繰り返し

だからではないでしょうか。

 

毎日、資料のデータをパソコンに入力して、郵便発送を行い、ハンコをポンポン押す。

いやホント、金太郎飴じゃないんだからさって感じの毎日。

私の職場でも、上司も笑混じりではありますが

「つまんねえし帰って良いかな?やることは山ほどあるけど」

と言っています。

まあ、毎日毎日同じことやってたら、そりゃ飽きますわなって。

 

逆に非日常を味わえると一気に仕事は面白くなります。

私は就職して、1ヶ月で職場の引っ越しを経験しました。

「通常の仕事すら覚えていないのに引越しかよ!」

 

一時期は通常業務を縮小して、荷造りに全力を注いでいました

あれは楽しかったですね(笑)

最終的には今まで自分がいた部屋がすっからかんになりましたからね。

感慨深かったです。

 

つまり

刺激的な生活を送れば、仕事は楽しくなるということ。

「同じ作業の繰り返し」
「学びが得られない」

このような悩みの解決策を追って説明していきます。

 「同じ作業の繰り返しでつまらない」

会社員の皆さんは、新入社員の時を思い出してください。

右も左もわからず仕事を覚えるのに必死だったと思います。

仕事がつまらないなんて感じる暇もないほどに。

私はそうでした。

〈会社〉という特異な空間に慣れるのに精一杯で、忙しくも様々な発見がある日々でした。

 

しかし、慣れてしまうとそれまで。

毎日同じことの繰り返し…

こんなことは自分じゃなくてもできるのではないか?

だんだんと自分がそこに居る意義すら見失ってしまう。

 

それなら、

新しい刺激的なことをすればいい。

そのように思います。

 

「新しいことなんてすぐに出てこない。」
「通常業務でいっぱいいっぱい。」

ただ、こんな状態の方は多いでしょう。

 

ですが、

新たなことをやりたいなら、別に仕事を新しくする必要はありません。

接客業であれば

「ありがとうございます。」

を元気良く相手の目を見て言ってみる。

顧客の名前と顔を積極的に記憶する。

 

今ある仕事をどう改善、向上させるのかを考えて行動する。

何事も常に成長志向で上を向いて行動する方が楽しくなると思います。

 

私は毎日顧客からの電話を取りますが、

「この人の悩みを解決するには、どうすればいいか?」
「もっと上手い言い回しがないか」

など、常に自分の力をつけるための行動を取ることで、飽きを回避しています。

 

相手を思いやる思考が身に付く上にマンネリ化しない、
誰でもやろうと思ったそのときに実行できる方法です。

 「仕事から学びが得られない」

「こんな事務仕事毎日やっていても、なんの意味もない。」

事務職にありがちな感想です。

私も事務の仕事を行っているので、

「資料のデータ入力なんていくらやっても力にならない!」

と考えていました。

 

しかし、

仕事である以上やらざるを得ない。

ではどうするか?

 

仕事をゲーム感覚で楽しむことにしました

 

「この作業は10分以内に終わらせる!」

「メールの確認、対応は15分以内だ!」

と時間を区切って達成できたら10点、1日に100点以上を目指すゲームをしています。

 

一見バカみたいに見えるでしょう。

報酬も特にありません。
(やる気を出すためにあってもいいかもです。)

 

ですが、

ゲームって現実に何か得るものがあるからやるわけではないですよね?

達成感を感じて満足するため、

というより言葉に表せない快感を得るためにやるものだと思います。

 

仕事も同じです。

繰り返しの作業 → ゲーム

に転換することで楽しむことが出来ます。

 

「くっそー、10分で終わらなかった!」

もう一度言います。

バカみたいに見えるでしょう。

 

ですが、

「次は10分で終わらせるために、何をすべきか考えよう。」

となり、仕事の効率化とやる気の向上に活かすことが可能です。

ちなみに私は脳内で毎日やっています(笑)

どうせ、仕事はするのです。

 

ならば、楽しんだもの勝ちではありませんか

 まとめ

面白きこともなき仕事を面白くするための例をあげました。

皆さんも同じ様に、具体的な案を自分で考えてみてください。

 

大事なのは個別論ではなく、

現状打破のため、どうするか思考すること

「つまらない、学びにならない。」

と言っているだけでは何も変わりません。

 

まずは、小さなことからやってみる。

ゲーム感覚で仕事に取り組むなんていつでもどこでも出来ます。

失敗も何もありませんし簡単なものから始めて、自分で思考する癖をつけましょう。

ただ、漫然と物事に取り組むよりよほど充実感があります。

 

そして、意欲的な人はモテます(笑)

少なくとも人としての魅力が向上します。

また、仕事の退屈さから脱するのと合わせてプライベートも充実させるとより良いと思っています。

仕事終わりや休日は仕事の疲れで寝るばかりではもったいないです。

 

やりたいことがあるならそれを続けてもらえば良いですが、

もし確かな趣味がないなら、

ブログを書きましょう。

ブログで自分の経験や学びを書くことで自分の情報が整理されます。

しかも、人に価値提供しているので自己重要感が増し人から信頼されます。

良いものを作ればそれだけ資産を貯めることにもなります。

ブログのネタ探しのために情報収集に熱が入るようになり、意欲が増します。

利点が数多くあるんですね。

 

逆にデメリットはほとんどない。

お金は月々のサーバー代金1000円程度。

お試し感覚で始めて見るのもおススメです、

仕事・プライベート共に充実していれば確実に人生の質が向上しますよね?

今回話した内容を踏まえて取り入れそうなところは、どんどん取り入れて今日から使っていってください!

ご精読ありがとうございました。

 

 あなたの人生を変える無料プレゼント配布中

 

あらためまして、こんにちは!

かずたかです。

2019年夏にビジネスと出会い、

物販で2か月目に20万円の利益を達成しました。

 

現在は、さらなる高みを目指すため、

人にこの喜びを知ってもらうため、

 

主にブログやメルマガを用いた情報発信をしています。

 

 

しかし、ビジネスを始めるまでの自分はただの凡人。

それどころか、特技も無ければ才能もなく、

自己否定に陥っているダメ人間でした。

 

就職してからも、

特に目立った能力を発揮することもなく

退屈な毎日を送っていましたが…

 

ビジネスと出会ってから人生が好転!

 

やりたいことのなかった毎日が

やりたいこと・会いたい人で溢れ

日々が輝くようになりました。

 

実績が出せた物販を人に教え、

実際に稼いでもらうことで感謝されるまで成長。

 

「あれ?人に感謝されるのってめっちゃ嬉しいな!」

 

この感覚をもっと感じたい。

多くの人に価値を提供したい。

人に幸せを感じてほしい。

この思いで情報発信を続けています。

 

「自分なんか…」と感じている人ほど知ってほしい。やってほしい。

 

何たって自己否定の塊だった私が

変わることができたんだから!

 

そんな思いを詰めた、メルマガを配信しています。

 

また、期間限定で私の経験を基にした

 

「初心者が失敗しないビジネスマインド」

「0→1を達成する不用品販売術」

「ビジネスを始めて生活を充実させたよレポート」

 

以上3点を無料プレゼントしています。

 

この機会を活用しない手はありません。

忘れないうちに、是非受け取ってください!

↓      ↓      ↓

無料プレゼントの受け取りはこちらからどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。