格好いい大人ってこんな人…一人旅の途中にゲストハウスのオーナーから学んだこと(伊勢神宮参拝編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは!
かずたかです。

今回は、「1人旅行で出会ったゲストハウスオーナーが格好いい人だった」話をします。

 

皆さんにとって、格好いい人ってどんなひとですか?

私にとっては、成長志向で爛々と目を輝かせて毎日を楽しく過ごしている人。

旅行先で出会ったオーナーさんがまさにそんな大人だったんですよね。

 

朝電車乗っているサラリーマンみると、みんな疲れきって目から生気が抜けているように感じます。

「中年になると仕事の責任も重くなるしそんなものなのかなぁ。」

と漠然と考えていましたが、全くそんなことはなかった!

格好いい人は何歳でも格好いい。

そのように私の価値観を変えてくれた出会いについてお話しします。

 

 恒例の神社参拝しただけなのに

 

私は神社巡りが趣味であり、特に伊勢神宮には毎年参拝している。

2019年度は3月始めに参拝した。

「今年、伊勢参拝してないなーヤベェ年度が変わってしまう!」

と謎の使命感に突き動かされ、3日前に急遽夜行バスと宿を予約。

コロナで若干社会の動きが停滞し始めていたので、直前でも簡単に予約がとれた。

 

名古屋から三重までは神社を巡りながら電車で行くので、バスは埼玉から名古屋まで。

片道2000円という異常な安さ。

「何じゃこりゃ、千葉までいくより安いぞこれ!?」

と驚愕したのはまた、別の話。

 

愛知、岐阜と探索し、いよいよ三重県伊勢市に突入。

2日目の三重観光のため伊勢神宮(内宮)近くのゲストハウスハウスに泊まった。

 

ちなみに、伊勢神宮は内宮・下宮をはじめとする125社の総称。

私はその内の10社くらいしか参拝していない…

(神社巡りが趣味とか言っておきながらショボすぎる)

 

それはさておき、駅からゲストハウスまで店もなく電灯もない、真っ暗な道を進む進む。

「怖えぇぇぇ」

電気の有り難みに気付いた一時。

 

実際にゲストハウスに着くと、オーナーが手厚くもてなしてくれた。

まず、ウェルカムドリンクとして抹茶と茶菓子。

その場で点ててくれたお茶をぎこちない所作でいただいた。

「これでは教養の浅さが露呈してしまう、ちくしょー」

とか思いながら人の思いやりにほっこりもしていた。

1人旅だといかんせん人との会話が少なく寂しい思いをすることがあるのだ。

だからこそ、それを解消してくれる心遣いには感謝しかない。

 

この時点でも満足度は高かったのだが、オーナーの真骨頂はここからだった。

お風呂からあがるとゲストハウスの共用部屋で何やら歓談声。

覗いてみるとオーナーと宿泊していた夫婦の3人が酒を手に楽しそうにしていた。

「かずたかくん、君もおいでよ!」

フレンドリーなオーナーの声。

めっちゃ好き。すぐ行ったわ。

 

そして、私を含めた4人で語り合った。

共通の趣味だった神社巡りのこと。

お互いの境遇など。

夫婦が旅の疲れから10時頃に就寝する。

やれやれ、私もそろそろ部屋にと思ったらオーナーの声。

「まぁ飲んでよ~」

 

話はさらにヒートアップ。

「オーナーは何でゲストハウス開いたんですか?」

「え?何となくやってみたかったからノリで始めてみたよ。」

え?ゲストハウスってノリで出来るものなのか。

「伊勢には昔から住んでいるから、顔馴染みが空き家を譲ってくれて、家電や調度品も全部もらった。お金がかかるのは備品くらいだよね。」

え?何だこの人。もっと話聴きたい!

既に日は変わっていたが、終わる気配はなかった。

 

「いやぁ俺も昔は会社員だったんだけどつまらんから辞めた。」

「仕事や会社にケチつける人は多いけど嫌なら辞めればええやんって感じ。」

「別に裕福じゃないけど、毎日お客さんや近所の人と酒飲んで笑いあって最高だよ。ストレスフリー。」

ええええぇぇ!!めっちゃ大物やん。

待って待ってこんな40代、今までいなかったんですけど!

魅力だらけ、学ぶことしかない。

 

酒もまわっていた勢いで、私も思いきって語ってみた。

「実は副業でビジネスやってて、独立して自由な生活を送りたいんですよね」

ドキドキ。否定されるかな。

「めっちゃええやん!!是非頑張って欲しいわ。何やってんの?」

うわっ神かよ。本当に格好良すぎだろ。当時は情報発信を学び始めたばかりだったが、学んだ知識を披露した。

「まだ若いのにスゴい考えてんな。尊敬する。絶対成功できるよ!」

全然にわか知識だったけど、感心してもらえることあるんだなぁ。素直に年下の言葉に共感できるってスゴいな。と感じた。

 

大分盛り上がったが、お互い話すこと話して2時を過ぎたところでお開き。

余韻に浸りながら床についたが、やっぱり魅力ある人は魅力あるんだよな。

 

私はここから2つのことを学んだ。

1つ目は、
自分にとっては当たり前のことでも、人によってはスゴいと思ってもらえる。客観性が大事ってこと。

2つ目は、
人の言葉に素直になって聞き入れることが出来る人は魅力的。信頼されるってこと。

 

これらってビジネスにおいても本当に大事だなって思った。

「自分には価値がない」というのは思い込みで、自分の価値は必ずある。

大学進学を希望している人からすれば、大学に通っている経験だけでも実績になる。就職も同じ。

ブログ書いてない人からすれば、ワードプレス立ち上げて記事を書いているだけでもすげーってなる。

自分の狭い視野で物事を判断してはいけない。

自分の経験をいかに人に伝えていくか、それが大切だと思う。

 

また、実際に成果を出している人は、かなり素直に成功者の言葉に従って行動している。

「自分には出来ないんで。」などつまらない自己評価をせずに、まず実践する姿勢でめちゃ行動している。

だから、私も常に学びの姿勢で、成功者に教わったことはすぐに行動に反映させている。

そうすることで、「行動早くて良いですね!」と憧れの人に評価してもらえた。

そのうえ、自信や信頼につながることは実証済み。

 

やっぱり、成功して毎日楽しく過ごしているオーナーは、無意識的にでもビジネスマインドが出来上がっているんだなぁとしみじみ思いました。

自分も常にマインドを意識して行動しないとな。と改めて感じています。

 

いかがでしたか。

伊勢神宮参拝が目的でしたが、思いがけない経験をすることが出来ました。

もちろん伊勢も満喫しました。朝5時に起きての早朝参拝は清々しい気分でした。2時半就寝のため、眠かったけど(笑)

また、旅行関係のお話しはしていきたいと思いますー

 

それでは。

ご精読ありがとうございました。

 

何故ビジネスをするのか詳しくお話ししていますので以下の記事からどうぞ。

プロフィールとブログの目的

 

 あなたの人生を変える無料プレゼント配布中

 

あらためまして、こんにちは!

かずたかです。

2019年夏にビジネスと出会い、

物販で2か月目に20万円の利益を達成しました。

 

現在は、さらなる高みを目指すため、

人にこの喜びを知ってもらうため、

 

主にブログやメルマガを用いた情報発信をしています。

 

 

しかし、ビジネスを始めるまでの自分はただの凡人。

それどころか、特技も無ければ才能もなく、

自己否定に陥っているダメ人間でした。

 

就職してからも、

特に目立った能力を発揮することもなく

退屈な毎日を送っていましたが…

 

ビジネスと出会ってから人生が好転!

 

やりたいことのなかった毎日が

やりたいこと・会いたい人で溢れ

日々が輝くようになりました。

 

実績が出せた物販を人に教え、

実際に稼いでもらうことで感謝されるまで成長。

 

「あれ?人に感謝されるのってめっちゃ嬉しいな!」

 

この感覚をもっと感じたい。

多くの人に価値を提供したい。

人に幸せを感じてほしい。

この思いで情報発信を続けています。

 

「自分なんか…」と感じている人ほど知ってほしい。やってほしい。

 

何たって自己否定の塊だった私が

変わることができたんだから!

 

そんな思いを詰めた、メルマガを配信しています。

 

また、期間限定で私の経験を基にした

 

「初心者が失敗しないビジネスマインド」

「0→1を達成する不用品販売術」

「ビジネスを始めて生活を充実させたよレポート」

 

以上3点を無料プレゼントしています。

 

この機会を活用しない手はありません。

忘れないうちに、是非受け取ってください!

↓      ↓      ↓

無料プレゼントの受け取りはこちらからどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。