自信がないなら偉人をみろ!徳川家康敗走の「しかみ像」から学ぶ失敗の修復法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

皆さん、こんにちは。かずたかです。

今回は 偉人から学ぶ自信の身につけかた についてお話しします。

 

私は元々、超がつくほど自分に自信が持てない人間でした。

学校で漢字のテストを受ければ赤点で補修直行。
運動会の徒競走ではいつも下位。

常に、自分は何をやっても上手くいかないんだ…と卑屈になっていました。

 

それが何故、自分を信じて行動できるようになったのか。

その秘訣を1つお教えしたいと思います。

 

それは、現在偉人と言われている人の過去をみることです。

歴史教科書に必ず掲載され、日本国民で知らない人はいないくらいの有名人でも、昔は案外失敗しているものです。

 

「この人も昔はこんなに駄目なときがあったのか!」

「この人の失敗に比べれば、自分なんてまだまだ再起可能だ!」

現在偉人と言われる人も、ずっと順風満帆な人生を送ってはいません。

ぜひ、歴史から学んで、今後の原動力に変えていただきたいと思います。

 

 

 江戸幕府初代将軍といえば?

 

今回取り上げるのは、小学生の社会の教科書から紹介され、誰しも名前は知っているあの人。

織田信長、豊臣秀吉とならんで戦国期を代表する武将。

そう、徳川家康です。

関ケ原の戦いで勝利をおさめ、江戸幕府を開き徳川260年の土台づくりをした偉人。

歴史教科書としてはこのように紹介され、我慢の人として人気も高いです。

 

ただ、彼の人生をみていると正に波乱万丈。

教科書だけ見ると偉大な実績しか載っていないから、

「所詮は自分とは違う人間。」

と考えがちですが、割と失敗もしています。

人間なんだから当たり前のことなんですけどね。

 

私が特にお気に入りなのは、

戦に負けて、敗走中に脱糞してしまったエピソード。

あの偉人が!実は外で漏らしているんですね…

 

簡単に経緯を説明すると

三方原の戦いにおいて、武田信玄軍とぶつかった時、

勇ましく突撃かましたまではよかったのですが、反撃され多くの家臣を失ってしまいます。

家康自身も命が危ない絶体絶命のその時、事件は起こりました。

家康はそこで恐怖のあまり、大を漏らしてしまったのですよ。

よほど、大敗が身に堪えたのでしょうね。

 

その時の苦渋に満ちた表情を肖像画に残し、生涯戒めとしていたそうです。

ネットで調べれば簡単に出てきますし、愛知県の岡崎公園内にその姿を表した銅像が残っています。

趣味の神社巡りで岡崎を探索していた時に、偶然見つけましたが

「これ、銅像にしちゃうの!?」

と衝撃を受けました。

 

ぜひ、見てみてください。

ちなみに、まともな姿の家康像も公園内にあります。

 

 一度の失敗で落ち込んでいるのは勿体ないこと

 

そもそも、家康は元来短気な性格でイライラしやすく爪を噛む癖があったそう。

しかし、そのような性格を何とか律して、状況に応じて時には大胆な行動をとれる人だからこそ、天下をとることができたのでは?

と感じています。

失敗した後の修復が上手いかどうかが人生を決めるなーと。

家康の場合、敗戦で再起を図るどころか、落命の可溶性も大いにありましたからね…

 

他にも、本能寺の変で織田信長が打たれた時には、山越えして領内に逃げ帰ったり、

大坂夏の陣で真田信繁(真田幸村)軍に追い詰められ、自刃を図ったり。

めちゃくちゃ失敗している。というか…命の危険に晒されています。

 

あれだけ偉業を為している人でも、昔は命に関わる失敗を起こし、恥ずかしい経験もしています。

そう思うと

「自分は何でこの程度で止まっていたんだ?」

「みんな失敗を乗り越えてきてるんだ!」

とやる気になってきませんか?

 

私は結構勇気をもらえる話でした。

あんな有名人も駄目な時があったのか!と。

自分の失敗はせいぜい周りから笑われるくらいだ。大したことない。と

 

 

ということで、

今回は

・偉人でも駄目な時代はあった

・それをいかに乗り越えるかが鍵

ということでした。

 

比べる相手が違う!

と言ってしまえば、それまでですが

教科書的な表面上の理解ではなく

自分の人生に歴史がどう活かせるのか考えてみるのも面白い試みだと思います。

 

自分の人生に活用してこそ、歴史を学ぶ意義があると感じています。

 

それではまた。

 

 あなたの人生を変える無料プレゼント配布中

 

あらためまして、こんにちは!

かずたかです。

2019年夏にビジネスと出会い、

物販で2か月目に20万円の利益を達成しました。

 

現在は、さらなる高みを目指すため、

人にこの喜びを知ってもらうため、

 

主にブログやメルマガを用いた情報発信をしています。

 

 

しかし、ビジネスを始めるまでの自分はただの凡人。

それどころか、特技も無ければ才能もなく、

自己否定に陥っているダメ人間でした。

 

就職してからも、

特に目立った能力を発揮することもなく

退屈な毎日を送っていましたが…

 

ビジネスと出会ってから人生が好転!

 

やりたいことのなかった毎日が

やりたいこと・会いたい人で溢れ

日々が輝くようになりました。

 

実績が出せた物販を人に教え、

実際に稼いでもらうことで感謝されるまで成長。

 

「あれ?人に感謝されるのってめっちゃ嬉しいな!」

 

この感覚をもっと感じたい。

多くの人に価値を提供したい。

人に幸せを感じてほしい。

この思いで情報発信を続けています。

 

「自分なんか…」と感じている人ほど知ってほしい。やってほしい。

 

何たって自己否定の塊だった私が

変わることができたんだから!

 

そんな思いを詰めた、メルマガを配信しています。

 

また、期間限定で私の経験を基にした

 

「初心者が失敗しないビジネスマインド」

「0→1を達成する不用品販売術」

「ビジネスを始めて生活を充実させたよレポート」

 

以上3点を無料プレゼントしています。

 

この機会を活用しない手はありません。

忘れないうちに、是非受け取ってください!

↓      ↓      ↓

無料プレゼントの受け取りはこちらからどうぞ

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。