資格を取れば就職は安心か?資格信仰の罠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!

かずたかです。

今回は「資格を取れば安泰なのか?」についてお話しします。

 

先日、Twitterでこんな投稿をみました。

 

資格を取って専門性を磨いていこうと思います!行政書士なんてどうだろう。

 

いかがでしょうか?

確かに、絶対に資格がないと働けない仕事に就職したいというなら、資格取得はありでしょう。

しかし、「現状を変えたい」「何となく資格を取った方が有利だろう」という曖昧な理由の場合は、少し危険な思考かもしれません。

 

何故なら、

資格=食いっぱぐれることがない 方式は成り立たないからです。

弁護士資格をもっていても、教員免許を持っていても
残念ながら、職にありつけない人は沢山います。

私も文学部出身なので、周りに「取り敢えず教員免許」と考えて取得したものの、結局希望の職につけなかった友人を何人も見てきました。

 

未だに資格=優良職 のような認識はされていますが、

取得する人が増えれば、価値が落ちていくのは明白です。

 

バナナも昔は高級品で大病の時しか口にできない食べ物でした。

しかし、大量供給される今ではスーパーで1房100円でも買えてしまうくらい安価です。

数が増えれば、価格は落ちる。

職業だって同じことなんですよね。

 

そもそも、「稼げるらしいから資格職!」と短絡的に考えた結果、

・激務で身体を壊す
・仕事が楽しめずうつ状態

なんてことも考えられます。

現状もっと良くしたい。豊かな生活を送りたい。

と考えて、資格職についたのに、体を壊して自主退職。

精神に傷を負って自宅療養。

これでは、人生残念すぎます。

 

そもそも、何で専門職なら良い!という価値観が共有されているのかというと

それは、学校教育の洗脳の賜物だと思っています。

 

「いい会社に入ってそれなりの給料で慎ましく暮らせ!」

私たちは、このような価値観を小学生の時から教え込まれています。

 

特に現在、40代以降の世代は

「労働は神聖なり」

「良い職に就ければ一生安泰」

のような考えを持つことが多いように感じます。

私の親世代以上は特に染まっていますね。

 

祖母なんて「男は一生会社での辛い日々」と常に脅しをかけてくることを忘れません。

どんだけ私を絶望させたいんだ(笑)

 

そもそも、会社の就職面接で資格取得について問われることが多いのも、資格信仰の原因です。

仕事で使いもしないのに、英検何級、TOEIC何点とか。

過去、私もそれに惑わされて、漢検取得しようとしたりしましたね。

漢検とか語学以外に使わないし。

しかも、不合格という。アホすぎた。

 

少し話が脱線しましたが、

結局、言いたいことは

資格を取れば安泰なわけではない。

人生豊かになるわけではない。

ということです。

 

「じゃあどうすれば良いんだよ!」

というあなたは次の記事へどうぞ。

転職を考えるなら、資格取得よりまず副業して稼いでしまおう。

 

今回の記事は上の記事と合わせて読むことで完成します。

ここまで読む気力がある方は、次の記事からもどんどん知識を吸収して成功する素質があります。

忘れぬうちに、ぱぱっと読んでみてください。

 

それでは。

 

 あなたの人生を変える無料プレゼント配布中

 

あらためまして、こんにちは!

かずたかです。

2019年夏にビジネスと出会い、

物販で2か月目に20万円の利益を達成しました。

 

現在は、さらなる高みを目指すため、

人にこの喜びを知ってもらうため、

 

主にブログやメルマガを用いた情報発信をしています。

 

 

しかし、ビジネスを始めるまでの自分はただの凡人。

それどころか、特技も無ければ才能もなく、

自己否定に陥っているダメ人間でした。

 

就職してからも、

特に目立った能力を発揮することもなく

退屈な毎日を送っていましたが…

 

ビジネスと出会ってから人生が好転!

 

やりたいことのなかった毎日が

やりたいこと・会いたい人で溢れ

日々が輝くようになりました。

 

実績が出せた物販を人に教え、

実際に稼いでもらうことで感謝されるまで成長。

 

「あれ?人に感謝されるのってめっちゃ嬉しいな!」

 

この感覚をもっと感じたい。

多くの人に価値を提供したい。

人に幸せを感じてほしい。

この思いで情報発信を続けています。

 

「自分なんか…」と感じている人ほど知ってほしい。やってほしい。

 

何たって自己否定の塊だった私が

変わることができたんだから!

 

そんな思いを詰めた、メルマガを配信しています。

 

また、期間限定で私の経験を基にした

 

「初心者が失敗しないビジネスマインド」

「0→1を達成する不用品販売術」

「ビジネスを始めて生活を充実させたよレポート」

 

以上3点を無料プレゼントしています。

 

この機会を活用しない手はありません。

忘れないうちに、是非受け取ってください!

↓      ↓      ↓

無料プレゼントの受け取りはこちらからどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。