〈副業=アルバイト〉だけではない!本業とアルバイトのWワーク以外の選択肢も視野に入れて、人生を豊かに過ごすべし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

皆さん、こんにちは!

かずたかです。

今回は、

会社員が副業するならアルバイト以外の選択肢にも目を向けるべし

というお話しします。

今回の記事を読むと、より豊かな生活を送るための最適な副業の選び方が理解できるようになります。

 

まず、現在は政府が先陣きって「副業解禁!!」と声高にのたまっている状況です。

 

そこで、「年金や医療の問題もあるし、副業でもしてみるか…」

と腰を上げた会社員の方々はたくさんいるでしょう。

 

ただ「金を稼ぐにはWワークだ!」と短絡的にアルバイトを始めてしまうのは、少し危険な考え方ではないかなと思っています。

 

「いやいや、すぐにお金が入ってきて最強じゃん」

という意見はもっともです。

確かにアルバイトは即金性が高い。

ほとんどの場合、働いた翌月にはお金が入ります。

単発バイトなどは早ければその日のうちに、何てこともあり得ます。

 

私も塾講師のアルバイトをしていた時は、毎月決まった日に給与明細をもらってニンマリしていましたので、アルバイトを全面否定するつもりはありません。

上記以外の利点だってあります。

 

しかし、私の経験からすると

バイトをしている人はもっと生活を豊かにできる素質があるのに、十分に活かしきれていない!


ということも同時に感じています。

 

これだけだと「ん?どういうこっちゃ?」となるでしょう。

私の学生時代の体験をもとに、副業する上で何を重視すべきかを簡単にお伝えしていきます。

 

 アルバイトは一時的な稼ぎの手段になりがち

 

当然のことですが、アルバイトとは自分の労働時間を対価にしてお金を稼ぐ行為です。

 

頑張って働いても、最低賃金が上がらない限りなかなか昇級はしないもの。

時給が1000円なら、3時間で3000円。8時間で8000円。

この原則は変わりません。

そうすると当然、稼ごうと思えば思うほど、労働時間が長くなってしまいます。

 

これが会社員の場合はかなり厳しい。

本業でも汗水垂らして働いたのに、給与明細の数字は理想から程遠い。

疲労感に耐えて、夜や休日もバイトに精を出す。

その結果、予定が何も無い時は布団から抜け出せない。

自分より一回り以上若い学生アルバイトに指示されながら、腰の痛みを我慢しつつ必死に働いても、少しでも店に不都合があれば解雇されてしまう。

 

少しでも自分や家族の生活をよくしたい!と考えて頑張っているのに中々報われない。

どれだけ職場に貢献する働きぶりを見せても、周りからの扱いは「所詮はバイト」。

 

これって、めちゃくちゃ悲しいことだな。と感じてしまいます。

 

 大学時代に見てきた〈報われない〉大人たち

 

私は学生時代に、池袋駅前でビラ配りのアルバイトをしていました。

街をせかせか歩く会社員に邪険にされながらも、「よろしくお願いします!」と声を上げてひたすら同じ動作を繰り返す。

何の技術も身につかないし、面白さのかけらも無い労働地獄でした。

 

ただ、それ以上に見ていて悲しかったのは、30代40代の社会人が、大学生アルバイトと全く同じ仕事をして、時給900円を必死になって稼ぐ姿。

どう見てもその人たちより年齢が若い社員に

「おい、バイト!しっかりやれよ!!」

と怒鳴られている。

見るに耐えない光景が広がっていました。

 

当時、大学2年生だった私は

「これが人生なのか…結局、社会人は楽しいことなんてないんだな。」

と勝手に悟っていました。

大人は辛いことばかりなんだなあって。

 

でも、学生までが楽しい期間で、大人は我慢して耐え忍ばなければいけない。

絶対に、こんなはずが無い。

社会人だって、毎日楽しく余裕のある生活を送る権利があるはずです。

 

 稼ぐなら、将来的に自分がラクすることを考えろ!

 

じゃあ、何をすれば豊かな生活は手に入れることが出来るでしょうか?

私のお勧めは、ブログを用いた情報発信です。

 

「何だよ。ブログとか今更遅すぎだわ。」

と思われる方もいるかと思いますが、そんなことはありません。

 

私が尊敬する経営者の1人は、2019年の春にブログを始めて、1年半で月収400万円を突破しています。

ブログはオワコンどころか、希望しかありません。

 

「でもそれって一握りの人間だけが達成できることでしょ?自分は才能ないから無理。」

これは、私も初めにブログを勧められたときに感じたことです。

「いやいや自分はExcelでヒーヒー言っている状況なんですけど?」

こんな感じでした。

 

しかし、実際に経験してみると、「半分当たっていて半分間違っている。」という感じです。

確かに継続するだけで収益が伸びていくなら、続けている人全員が月収100万円を超えているはずです。

では、稼げる人と稼げない人の違いは何なのか。

それは才能ではありません。正しいやり方を知っているかどうかです。

 

ネットビジネスの業界を見ると、ブログスクールでは未だに

「取り敢えず100記事だ!」
「アドセンスの貼り方がどうで、文字の配列がこう。」

など、根性論や有効かわからないノウハウがはびこっています。

 

これじゃあ正直稼げるかは微妙だし、Googleの更新があれば飛んで行ってしまいます。

 

でも逆に言えば、このような人が多い世界だからこそ、ライバルに勝てる思考法を身につけて忠実に再現すれば、先行者を追い抜かすことさえできてしまう。

 

ブログを始めたのはつい最近なのに、なぜか長年続けている人より稼いでいる。

このような人は、〈ブログでの勝ち方〉を身につけている可能性が高いです。

 

ブログなら場所はもちろん、時間も選びません。

スマホ1台、パソコン1台で作業に取り組むことができます。

しかも単純な時給労働とは異なり、戦略に沿って記事を増やせば、自分が働かなくても稼げる資産が積み上がります。

才能も入りません。ただ必要な知識を順々に身につけて活かせば良いだけ。

 

前述した通り、私も初めは「ブログ? Wordの扱いすら苦労しているんですけど!?」という状況でしたが、

今は少しずつやり方を学んで、実際にブログ記事を作成することが出来ています。

 

生活に余裕が無いなら、アルバイトと並行して取り組む形でも、問題ないと思います。

ちょっとした隙間時間に1日30分でも1時間でも記事を書いて、コツコツ資産を積み上げていけばいいだけです。

調子が出てきたら、バイトの時間を減らしてブログに集中することもアリ。

別に、バイトかブログかどちらかだ!なんて言うつもりはありません。

 

私が言いたいことは、

お金を稼ぎたいから労働しよう!以外の選択肢も視野に入れても良いのでは?

ということです。

 

1日8時間くらい働いているだけでも十分すごいのに、さらに副業しようと考える時点で、

〈努力〉を〈継続〉することが出来るということ。

副業する上でも、かなり成功する素質を備えていると思います。

 

後は、何をどうやるかというだけ。

案外、やってみたら出来てしまった。

これは楽しい、自分はもっと上にいけるかもしれない。

このような感情を味わって欲しい。

 

社会人だってもっと幸せな生活を送っても良いはず。

自分の力でお金を稼ぐことで、自信を身に付ける。

稼いだお金で、我慢していたものを買ったり、家族と旅行に出かける。

このように、人生を豊かに過ごせる人が増えて、社会の雰囲気も明るくなれば良いなと思います。

 

では、ありがとうございました。

 

 

ブログを含む情報発信に関しては、メルマガでブログより濃い情報を発信しています。

少しでも、気になった方は以下のメルマガに登録してみてください。

かずたかのメルマガ登録はこちらから

 

今こそ、人生を豊かにするチャンスです。

ご参加お待ちしています。

 

 

 あなたの人生を変える無料プレゼント配布中

 

あらためまして、こんにちは!

かずたかです。

2019年夏にビジネスと出会い、

物販で2か月目に20万円の利益を達成しました。

 

現在は、さらなる高みを目指すため、

人にこの喜びを知ってもらうため、

 

主にブログやメルマガを用いた情報発信をしています。

 

 

しかし、ビジネスを始めるまでの自分はただの凡人。

それどころか、特技も無ければ才能もなく、

自己否定に陥っているダメ人間でした。

 

就職してからも、

特に目立った能力を発揮することもなく

退屈な毎日を送っていましたが…

 

ビジネスと出会ってから人生が好転!

 

やりたいことのなかった毎日が

やりたいこと・会いたい人で溢れ

日々が輝くようになりました。

 

実績が出せた物販を人に教え、

実際に稼いでもらうことで感謝されるまで成長。

 

「あれ?人に感謝されるのってめっちゃ嬉しいな!」

 

この感覚をもっと感じたい。

多くの人に価値を提供したい。

人に幸せを感じてほしい。

この思いで情報発信を続けています。

 

「自分なんか…」と感じている人ほど知ってほしい。やってほしい。

 

何たって自己否定の塊だった私が

変わることができたんだから!

 

そんな思いを詰めた、メルマガを配信しています。

 

また、期間限定で私の経験を基にした

 

「初心者が失敗しないビジネスマインド」

「0→1を達成する不用品販売術」

「ビジネスを始めて生活を充実させたよレポート」

 

以上3点を無料プレゼントしています。

 

この機会を活用しない手はありません。

忘れないうちに、是非受け取ってください!

↓      ↓      ↓

無料プレゼントの受け取りはこちらからどうぞ

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。