YouTube投稿100本に挑戦したら生活が充実した!パソコン一台で簡単開設、即YouTuberになった話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

かずたかです。

今回は「YouTube投稿100本に挑戦したら生活が充実した」話を進めていきます。

 

Youtubeを始めたきっかけは単純なことでした。

ネットを用いた情報発信をはじめとするビジネスに関して、日々助言をいただく師匠から

「YouTubeやりましょう。ブログと違って始める人少ないですし、継続する人はもっと少ないから強みになります。」

と言われたこと。

そうか!それなら、ひとまずやってみるか!

こんな軽いノリ。勝算も何もない(笑)

 

結論から言ってしまうと

やってやれないことはない!

自分の限界突破になりました。

 

毎日投稿する過程で、反応をもらえて楽しくなってくる。

アウトプットとインプットを繰り返すので、学びは増えるし、学ぶ機会も増える。

ネット上に自分の資産を積み上げていくことで着実に自分の価値を高める。

実際に経験してみるまで、わからないことだらけでした!

詳しくお話ししていきます。

 

 まずは、やらざるを得ない環境作りから

 

前述の通り、きっかけは本当に単純。

師匠「誰でも出来るけどやっていないことをやってみましょう」

かずたか「取り敢えず始めてみます」

人との差別化になったり、トーク力が少しでも上がれば儲けものだな。

これくらいの気持ちでひとまずやってみた。

わからないことや出来ないことは、やりながら直していけばいいかーと。

 

そして、折角やるなら集中して量をこなそうと思って師匠に宣言しました。

「月末までに100本撮ります!」

宣言した時点で月末までは残り22日。

そうすると、1日あたり4から5本は撮らなければいけませんが、平日は仕事で暇を持て余している訳ではない。

 

しかし、言ってしまったからにはやるしかない。自分で言っておいて出来なかったら格好悪すぎます。

その上、達成できなかった場合、罰ゲームをすることになりました。

内容は、帝国ホテルの1泊2食つきに招待します!

というもの。

なるだけ、高いものにしようと思った結果、

「そうだ!帝国ホテルにしよう!」となりました。

値段は…1泊で12万円!

これは、さすが明治23年創業で海外の重鎮が泊まるホテルなだけはある…

退路は絶った。あとはやるだけ。

 

 準備は要らない

 

YouTubeというと、ヒカキンさんやはじめしゃちょーさんなど有名な方を思い浮かべて、

動画の編集技術はないし、高い機材も持っていない。話術の心得だって身に付けていない。

ハードリが高いなあと思われるかもしれません。

しかし、こんなことを気にしていたら前には進みません。

帝国ホテルが迫ってくるばかりです(笑)

 

だからこそ、私は顔出しをしない。

編集もしない。

パソコン以外の道具は使わない。

自分の知識と声という最低限の装備で臨みました。

 

おかげで、言葉を噛み噛みの、残念動画が出来上がりました。

聴いていて「自分、気持ち悪いな!!」って感じです(笑)

でも、どうせ大勢に見られることはないし、最悪動画を削除すれば良いよなー

このように割りきって考えていたため、罰ゲーム怖さで行動できました!

 

1本あたり、10~30分くらいの動画を撮るとして、1日に3時間程度の時間はかかる。

さらに、話すネタ探しのため、読書したり動画学習したりすると、そちらにも1時間以上。

1日4時間ぶっ通しで活動するのはツラい。

朝と夜に分けよう。

起床してすぐに2本撮って、会社から帰宅したら3本撮ろう!

と計画を立てて着々と行動しました。

 

 ツラい→楽しい に変わった

 

1日5本。言うは易いが行うは…ということで一時期は大分落ち込みました。

「ふぅ~何とか今日もノルマ達成。ってまだ70本近く残っとるやんけ!」

と挑戦を開始して1週間経つ頃には、既にへこたれそうになっていました。

 

しかし、

「限界突破をすることで、自分の殻を破ることができる!」

という師匠の言葉により、

ここで止めたら自分は変われない。自分を変えたい!

と自分を奮い立たせて行動しました。

何度も言いますが、罰ゲームもありましたしね。

憧れの人の言葉と罰ゲームは行動する原動力になります。

 

そんな状況で1つ転機となったのは、少しずつ再生される動画が増えたことと、コメントをくださる方が現れたこと。

「マインドマップを用いていて、分かりやすかったです。」

この一言だけでも、めちゃくちゃ嬉しかったです!

自分の作品を見てくれる人がいる!

よし、もっと価値を感じてもらえる動画をつくっていくぞ!!

という感じ。

 

おかげで、1日に10本作成するような日も出てきて

結果として、月末を待たずに17日で100本をあげることができました。

習慣化してコツコツ続けていけば目標は達成できることを改めて実感しましたね。

 

その上、行動する過程で気づきがいくつもありました。

ほとんど無料でやって、お釣りが帰ってくるとかお得すぎ。

 

 獲得した3つの学びとは?

 

さらに、多くのことを学びました。

大まかに分けて3つほど。

 

1つ目は、学びの効率が格段にあがったこと。

学んだ知識は使ってこそ、自分の身になると言います。

 

日本人がひらがなを忘れないのは、ほとんど毎日使っているから。

反対に、学生時代に必死に詰め込んだ化学の知識は、もう覚えていない人が多いはず。

 

私も動画を撮る前は、読書して次の日には内容を忘れている、何てこともありましたが、

YouTubeを始めて、ネタ探しのために読書して、使える知識は速攻で活用していきました。

しかも、一度限りではなく、他の動画で部分的に使ってみたりと

アウトプットを重視した結果、めきめき知識が身に付きました。 

 

ここで詳しくは書きませんが、〈アイヒマン実験〉は何度もお世話になりました、

実は、教わる生徒より教える先生の方が勉強になるとは、よくいったものですな。

 

 

2つ目は、時間管理が上手くできるようになったことです。

私は「どうせすぐに怠けるだろうな」と自分を全く信用していなかったので、

朝に2本、夜に3本動画を撮ることを決めたら、起床後すぐにTwitterで今日やるべきことを宣言する習慣をつけました。

さらに、1日の進捗状況を師匠に報告することで、徹底的に退路を絶ちました。

 

おかげで、時間がない朝の時間でも、毎日5時過ぎに起きて、1時間半で動画を2本作成できました。

3週間以内に動画100本という長期目標と

1日に動画5本という短期目標を明確にすることでバシバシ行動できました。

 

 

3つ目は資産を積み上げることができたこと。

当然といえば当然ですが、

1度ネットに動画をあげれば、自分が寝ていようが会社に行っていようが、誰かに観てもらうことができます。

これって考えてみれば、なかなか優れた仕組みですよね。

本来は人に会って、その都度説明しなければいけないところ、ネットなら誰でも好きな時に観賞できる。

しかも、1回たった15分の労力で、100人でも1000人にでも世界中の人に、動画が無くならない限り、自分の声を届けることができる。

ブログもメルマガも同じことが言えるけど、改めてネットの威力は強すぎだなぁ。

 

 

情報発信は、自分の学びにもなる上に、人の役にもたつので理想的だなと感じています。

初めは自分で話していて恥ずかしくなりますが、話し方や話題は逐一改善していけばいいてすし、

応援してくれる人が増えれば、自分自身楽しくなってきます。

 

一時期はツラいよーとなっていたのが、気づけば目標も達成していました。

あれ?いつの間に終わっていたのかって感じですね。

それだけ、自分の基準値が上がったということではないかと思います。

 

誰でもパソコン1台で簡単に始められて、自分の力になる上に生活習慣まで変わる。

「毎日退屈だなー」

と感じるのは、1日の目標が定まっていないから。

やるべきことがあれば、それに全力で取り組むし

やりきった時の達成感は、布団の上で漫画を読んでいた時には感じられないものです。

 

退屈な生活を変えるために

自分自身を変えるために 

動画投稿はかなり有効だな。というのが感想です。

 

本当に毎日5本以上ずつあげていたので、どんなものなのか以下から確認してみてください!

 

かずたかのYouTubeチャンネル

 

今回の感想に関してより詳しく話した動画も撮ってみました。

やろうと思えば何だって出来るもんだなーということがお分かりになるかと。

 

 

 

それではまた。

 

 

 あなたの人生を変える無料プレゼント配布中

 

あらためまして、こんにちは!

かずたかです。

2019年夏にビジネスと出会い、

物販で2か月目に20万円の利益を達成しました。

 

現在は、さらなる高みを目指すため、

人にこの喜びを知ってもらうため、

 

主にブログやメルマガを用いた情報発信をしています。

 

 

しかし、ビジネスを始めるまでの自分はただの凡人。

それどころか、特技も無ければ才能もなく、

自己否定に陥っているダメ人間でした。

 

就職してからも、

特に目立った能力を発揮することもなく

退屈な毎日を送っていましたが…

 

ビジネスと出会ってから人生が好転!

 

やりたいことのなかった毎日が

やりたいこと・会いたい人で溢れ

日々が輝くようになりました。

 

実績が出せた物販を人に教え、

実際に稼いでもらうことで感謝されるまで成長。

 

「あれ?人に感謝されるのってめっちゃ嬉しいな!」

 

この感覚をもっと感じたい。

多くの人に価値を提供したい。

人に幸せを感じてほしい。

この思いで情報発信を続けています。

 

「自分なんか…」と感じている人ほど知ってほしい。やってほしい。

 

何たって自己否定の塊だった私が

変わることができたんだから!

 

そんな思いを詰めた、メルマガを配信しています。

 

また、期間限定で私の経験を基にした

 

「初心者が失敗しないビジネスマインド」

「0→1を達成する不用品販売術」

「ビジネスを始めて生活を充実させたよレポート」

 

以上3点を無料プレゼントしています。

 

この機会を活用しない手はありません。

忘れないうちに、是非受け取ってください!

↓      ↓      ↓

無料プレゼントの受け取りはこちらからどうぞ

 

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。