自分探しの旅は不要!本書を読め! 八木仁平著『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』レビュー感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは

かずたかです。

 

 

皆さんは自分探しの旅に出かけたことはありますか?

自分を見つめ直すと言って、

外国を放流してみたり、

片っ端からセミナーに参加してみる。

 

 

それで、自分のやりたいことが見つかったなら何の問題もありません。

ただ、もし見つかっていないのなら、今回の記事を読んでみてください。

 

 

『世界一やさしい「やりたいことの見つけ方

人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド』

 

レビュー感想を述べていきます。

 

ブロガーとしても有名な八木仁平さんが、

本当に自分のやりたいことは何かを

探すきっかけを与えてくれる本。

 

 

 

この記事を読むことで、

自分の適性に合わせて、

何をすべきかを理解することができます。

 

 

「現状に満足はしていないけど、

何をすべきかも分からない」

 

やりたいことを理解できていないと

感じる方にお勧めです。

 

 

①やりたいこと探しの間違い

②やること探しの方法

③やりたいことが決まったら

 

と時系列に沿ってわかりやすく簡潔にまとめていきます。

 

 

 世の「自分探し」は間違いだらけだった!

 

やりたいことがないのは知らないだけだ!

取り敢えずたくさん経験してみよう!

 

一般的によく言われる助言の1つです。

しかし、これを著者は誤りと断じます。

 

 

いきなり、え?そうなんか??

行動量信仰があった私は、いきなり出鼻を挫かれました(笑)

 

 

そして、何故行動するのが間違いなのか?

そらは、そもそもの

〈選択肢の幅が広すぎる〉から。

 

その上、自分に適した〈判断基準の明確化〉

がされていないと選べないことと言います。

 

 

確かに、副業をすると言う時に方法は膨大にあります。

物販、ブログ、FX、ネットワーク…

初心者にはどれがいいのかわかりません。

 

 

さらに、ビジネスの性質や自分の特性を

理解せずに選べば、

 

稼ぐどころか借金をこしらえて

即退場!になりかねません。

 

 

だからこそ、まずは選択肢を増やすのではなく、

自分が「どうしたいのか?」を明らかにしましょう。

 

 

人は基本的に怠惰な生き物なので、

自分がやりたい!と思えないことは続かない。

 

しかも、「この道は歩きやすそうだ!」と思えても一寸先は闇。

どんな仕事も、5年後10年後の状況はさっぱりわかりません。

 

 

 

だからこそ、この仕事には〇〇の

メリットデメリットがある。

 

よりも、

 

自分が好きか?得意か?価値観が合うか?

の軸で考えましょう。

 

 

と言うお話です。

 

 

 

仕事の世間の評判ではなく、

自分に適合しているかの基準でやりたいことを決める。

 

 

それを理解した上で、

そのやりたいことの探し方に移っていきます。

 

 

 

 やりたいこと探しから脱出する、自己理解のための3本の柱とは?

 

 

ではいよいよ本当に自分がやりたいことの

見つけ方について紹介します。

 

 

それは

自分が好きなこと

自分が得意なこと

自分が大切にしている価値観

を掛け合わせること。

 

 

 

つまり、自分がやりたいこととは、

楽しく無理なく違和感なく行えるモノのこと。

そのためにも、この3つが必要ののです。

 

 

例えば、本が好きだから本屋で働こう!

と考えたとしても、人と関わることに恐怖を感じて、

震えが止まらないのでは仕事になりませんよね?

 

 

いくら、知識や能力があっても

人を笑顔にしたい!と言う価値観を持つ人が、

詐欺まがいの営業をさせられたのでは長続きはしません。

(仮に価値観に合っていたとしても、実行すべきではありませんが(笑))

 

 

このように、3つのうちどれかが欠けていると

違和感を感じてしまいます。

だからこそ、全ての調和が大事となるのです。

 

 

まず1つ目の、好きなモノとは

自分の興味関心が強く、情熱を捧げられる分野のこと。

 

 

3度の飯より野球が好き。

服屋巡りだけで1日過ごせる。

日本の農業の将来を憂ている。

これらは、全て好きなことの例です。

 

 

私の場合は、趣味として

神社巡りや着物に興味があります。

 

さらに、生活から切り離せない

お金やビジネスに関心を感じますね。

 

 

 

 

次に2つ目は、得意なこと。

これは、自分の才能や無意識で行うクセのこと。

 

 

・長時間一つのことに集中して取り組むことができる。

・誰とでもすぐに仲良く打ち解けることができる。

・目標のためには少しの我慢も厭わない。

 

これらは、得手不得手が分かれる人の特性です。

 

 

私でしたら、

・受験勉強の経験から、目標達成までやり抜く力がある。

・計画を立てて物事を順序よく遂行することも得意です。

・人の意見を素早く取り入れて改善する能力もあります。

 

何だか自慢のようになってしまいましたが、

皆さんもこれ以上に魅力がありますので、

客観的に列挙してみてください。

 

 

才能なんて無いよ!

と思われる方は周りの友人に聞いてみましょう!

 

 

自分の強みは自分にとっては当たり前で

把握しにくいこともあります。

素直に周りの力を借りましょう。

 

 

 

 

 

最後に3つ目の、己の価値観。

これは、自分の人生の目的。生き方の規範。

 

 

今回は、他の2つと比べると難しいかもしれません。

そこで、自分の憧れる人のどんなところに

魅かれるのか?を考えてみると理解しやすいです。

 

 

 

私は、戦国武将ですと圧倒的に

大谷吉継が好きですね。

 

関ヶ原の戦いの際に、

東軍の徳川家康と敵対しては負け戦だと

理解しながらも、石田三成との友情を重じて

西軍に属した姿は憧れます!

(マイナー武将の例ですみません(笑))

 

 

 

これからわかることは、

私は人と人とのつながりを大事にしたい!

と感じているということ。

 

 

他にも、人から見て自分が何を大事にしているか

聞いてみるのもオススメです。

 

案外、人は自分のことを理解できて

いないこともあるので、効果的です。

 

 

これら3つを理解したところで、

いよいよやりたいことが見えてきます。

 

私の場合ですと、

 

・好きなこと

歴史(過去から学びを得ること)

着物(伝統文化古き良きモノ)

ビジネス(ワクワクしたい)

 

 

・得意なこと…

やり抜く力・計画立案実行・素直な心

 

 

・価値観…

人とのつながりを大切に!

 

 

これらを掛け合わせると、

人に価値提供をして自分自身喜びを得ながら

歴史や伝統を織り交ぜたビジネスを

淡々と型に沿って行えること。

 

その手段はブログやメルマガなど

情報発信ということになりました。

 

 

ブログはどんな分野で発信するかは人それぞれです。

また、成功する型はある程度決まっているので、

成功するまで諦めずに行動することが重要となります。

 

そして、ビジネスとは価値提供。

人を喜ばせて結果としてお金を稼ぐこともできます。

 

まさに、情報発信は私の好きと得意と

価値観全てを併せ持った〈やりたいこと〉です。

 

 

これは副業の例ですが、

 

ご自身の特性を理解することができれば、

仕事においては業種や働き方から

自分のやりたいことを絞ることが可能になります。

 

 

 やりたいことがわかったら、正解かどうかに拘らずやってみる

 

 

そして、最後にやりたいことは仮説で良い!

 

ひとまず、自分にやれそうなことをやってみて、

改善していくことが肝要!

 

と著者は言います。

 

 

 

これってホントにその通りだと思うんですね。

 

私もTwitterやメルマガなど、

他の媒体でも口を酸っぱくして

主張していることですが、

 

 

何となく方向性が決まったら、

取り敢えず行動するのがめちゃくちゃ大事!

 

ここで何もしなかったら何も変わらないので、

今までの労力は何だったの?となってしまいます。

 

 

自身の体験から考えても、トライアンドエラーは必須です。

 

ビラ配りのアルバイトを始めた時は、

淡々と続けるのは苦にならないしやってみるかね!

くらいの勢いで始めました。

 

 

しかし、1日中単純作業の繰り返しは

辛いなぁと感じたので、塾講師のバイトをしました。

そこでは、人に教える、人と関わるのって面白いな!

と楽しさを感じられました。

 

 

 

大したことのない話ですが、

 

これだって試行錯誤しながら、

自分をやりたいことに近づけていった例です。

 

 

このように、仕事に違和感を感じたら

好き・得意・価値観のどれかに

引っ掛かりを感じているのです。

 

 

試して検証して改善してを繰り返すことで、

自分の望ましい生活を手に入れることができる

と感じています。

 

 

どんな職業につくか。どんな方法を取るか。

それ自体は手段に過ぎません。

 

 

大事なのは、自分がどのように

生きるのが幸せを感じられるか?

 

それを明らかにする

手助けをしてくれるのが

本書だなと。

 

 

やりたいことを探すのに、

一人旅や高額セミナーに

何度も通うことは必要ありません。

 

 

人生を楽しんでいる人は

運が良かったわけではない。

 

やり方を知っている人なんだなと

気付かされましたね。

 

さっさと自分探しの段階から抜け出して、

自分自身が満足できる生活を手に入れましょう。

 

 

あなたの理想のやりたいこととは何でしょうか?

想像しながら、本書を活用してみてください。

『世界一やさしい「やりたいことの見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド』

 

 

 

※突然ですが、お知らせです!

なんと!!

 

こちらの記事が、八木さんの開催された

〈書評キャンペーン〉で見事

 

 優秀賞

 

を受賞しました!!

 

 

やったぜ!!

 

「参加賞もらえれば良いか〜」

 

くらいの気持ちで、正直

応募したことも忘れていました(笑)

 

いやぁ、めっちゃ嬉しいですね。

 

 

 

嬉しさの勢い余って

コンサルに関する記事も書いてみたので、

どうぞご覧ください。

 

ブログ記事書いたら八木仁平と会えた!? グループコンサルの過程と感想

 

他の参加者の質問を聞くだけで勉強になるという。

濃密な1時間でした。

 

 

 

また、八木さんは診断ツール

「ストレングスファインダー」を今後の人生に

活用する方法をブログで紹介されています。

 

 

「そもそもストレングスファインダーって何?」

という方は以下の記事を参考にしてください。

 

 

評判のストレングスファインダー受けてみた! 診断結果を基にした活用方法を伝授する。

 

 

 

 

 

それでは、また。

 

 あなたの人生を変える無料プレゼント配布中

 

あらためまして、こんにちは!

かずたかです。

2019年夏にビジネスと出会い、

物販で2か月目に20万円の利益を達成しました。

 

現在は、さらなる高みを目指すため、

人にこの喜びを知ってもらうため、

 

主にブログやメルマガを用いた情報発信をしています。

 

 

しかし、ビジネスを始めるまでの自分はただの凡人。

それどころか、特技も無ければ才能もなく、

自己否定に陥っているダメ人間でした。

 

就職してからも、

特に目立った能力を発揮することもなく

退屈な毎日を送っていましたが…

 

ビジネスと出会ってから人生が好転!

 

やりたいことのなかった毎日が

やりたいこと・会いたい人で溢れ

日々が輝くようになりました。

 

実績が出せた物販を人に教え、

実際に稼いでもらうことで感謝されるまで成長。

 

「あれ?人に感謝されるのってめっちゃ嬉しいな!」

 

この感覚をもっと感じたい。

多くの人に価値を提供したい。

人に幸せを感じてほしい。

この思いで情報発信を続けています。

 

「自分なんか…」と感じている人ほど知ってほしい。やってほしい。

 

何たって自己否定の塊だった私が

変わることができたんだから!

 

そんな思いを詰めた、メルマガを配信しています。

 

また、期間限定で私の経験を基にした

 

「初心者が失敗しないビジネスマインド」

「0→1を達成する不用品販売術」

「ビジネスを始めて生活を充実させたよレポート」

 

以上3点を無料プレゼントしています。

 

この機会を活用しない手はありません。

忘れないうちに、是非受け取ってください!

↓      ↓      ↓

無料プレゼントの受け取りはこちらからどうぞ

 

ABOUTこの記事をかいた人

かずたかです。 埼玉県在住の25歳。 現在は国家公務員として働く傍ら、夢をつかむため脱サラ起業を念頭に日々奮闘中! 物品販売2か月目に月20万円の利益を達成。 このブログの理念は「私と皆さんが夢を叶えるため成長すること」 そのために、公務員ならではの堅実な姿勢でコツコツ学んできた、効率よくお金を稼ぐ方法・成功するための思考法について発信します。